PTタップとNPTタップの違い | ブログ / 名古屋の精密機械工業

  • 事業案内・設備案内
  • 実績紹介
  • 会社概要
  • 求人案内
  • お客様の声
お問い合わせ
052-700-5303

NC CRAFTブログ

PTタップとNPTタップの違い

2019/06/04

最近、連続してPTネジ(Rcネジ)とNPTネジの違いについてのトラブルを見聞きしまして、これはもしかして多くの加工屋さんが知らないかもと思いBLOGのネタにしてみました。(^_^;)

先ずは下の画像からPTタップとNPTタップを比較してみてください。

ポイントは山数(ピッチ)と基準外径(D)です。

 

 

 

どうです?

まず山数(ピッチ)ですが、よく使う 1/8 や 1/4、3/8 等が違っているのが分かりますか。

紛らわしいことに 1/2 とかは同じ 14山(25.4/14≒1.814) です!

そして 1インチ になるとまた少しずれてますね。

 

それから基準径(D)も違ってますね!

ここには謳ってませんが、テーパー角は共に1/16ですが、ネジ山の角度もそれぞれPT(Rc)は55°、NPTは60°と違ってます。

 

もうお分かりだとは思いますが、加工工具の共用も出来ないし、測定ゲージも違うということです。

PTネジをNPTゲージで測ったり、NPTタップでPTネジ加工はNGなんです。 (>_<)あちゃ~

特に最近流行のヘリカル螺旋加工する際は要注意ですよ!

 

知ってた人は既読スルー。

知らなかった人は、知ってたふりして急いで対応してくださいませ♪

株式会社 NC CRAFT(エヌシークラフト)
〒458-0847 愛知県名古屋市緑区浦里3-107
TEL 052-700-5303
FAX 052-700-5304

Copyright © NC CRAFT All Rights Reserved.

お問い合わせ
ページトップ
ページトップ